FAQ

シャンプーの洗浄成分は何を使用していますか?

スパシャンプーでは、お客様の肌タイプに合わせるとともに、シャンプーとしての性能(泡立ち、髪の指通り等)を総合的に判断して処方を組んでいます。
最も多く配合されている洗浄成分は以下の通りですが、様々な洗浄成分を組み合わせて効果を実現しています。その検討の結果、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naは使用していません。
ストレッチングスパシャンプー ⇒ うるおいと柔らかさを与える「スルホコハク酸」
バランシングスパシャンプー ⇒ うるおいがありながらさっぱり仕上がる「ラウロイルメチルアラニンNa」
バイタリングスパシャンプー ⇒ 適度なハリやコシを与える「アマイドエーテルサルフェート」

一般のシャンプー・コンディショナーとの違いはなんですか?

一般品はより多くの消費者に受け入れられるよう、過不足なく使用できる設計になっています。
サロン専売品であるケアドゥーエは、美容師がお客様の地肌、髪の状態を確認しながら、お客様に合った商品を選択できるよう、求める効果に最適な効果が出る設計になっています。シャンプーでは、3つの地肌の状態に合わせた処方、また、コンディショナーは4つの髪質別に処方組みをしています。例えば洗浄成分や配合成分が異なるのはこのような理由からです。

シリコン(シリコーン)は入っていますか?

地肌用のアイテムであるシャンプーには配合していませんが、髪用のアイテムであるコンディショナーには配合しています。
シリコン(シリコーン)は肌や髪の滑り性を改善する原料の一つで、スキンケアからヘアケアまで様々な化粧品に使用されていますが、ケアドゥーエの質感を追求した結果、髪用のアイテムにのみ配合することで最も目的に合った使用感を得られたため、このような処方にしています。

PAGE TOP