NEWS

【季節のおはなし】疲れた体に取り入れたい、かぼちゃ&柚子パワー。

パーティーや忘年会がたけなわのこの時期、何かとあわただしい日々が続きます。お疲れ気味の方も多いのでは。冬至に食べる風習のあるかぼちゃには、カロテンやビタミンAが豊富で、つやつやのお肌をつくり動脈硬化の予防にも良いと言われています。かぼちゃを食べて、ゆず湯のバスタイムで心身をゆったりリラックス。昔からの風習は、今の私たちにとっても健康の秘訣なのかもしれません。

[おすすめアイテム]
ストレッチングスパ シャンプー
日々のストレスや疲れによって、硬く凝り固まった地肌に潤いを与え、やわらかくほぐします。

200mL 2,500円/500mL 4,500円/450mL(つめかえ用)
3,600円 (税抜)

【二十四節気】もうすぐ冬至ですね!

(冬至)とうじ 12月22日頃
一年でもっとも夜が長く、昼が短い日です。冬至かぼちゃ、冬至がゆ、ゆず湯などで、無病息災を願う風習が今も続いています。

髪に優しいシャンプー法は、とにかく泡立てること!

シャンプー時、髪と髪を擦ってしまうと、ダメージを与えてしまうことに。
ケアのためのシャンプーなのに、逆効果になってしまう場合もあります。
そんなことにならないよう、しっかり泡立ててシャンプーをしましょう。
シャンプーボールで、事前にたっぷり泡立てることもおすすめです。
上手に泡立てるためには…

1 シャンプーボールにお湯を含ませ、軽く絞ります。

2 シャンプーボールにスパシャンプーを適量含ませ、泡立てます。
(使用量の目安/ショート 500円玉1個分・ミディアム 500円玉2個分・ロング500円玉3個分)

3 洗面器に泡をため、その泡で地肌と髪を優しく洗います。

プレジデントウーマン 2015年11月号に掲載されました。

東京・表参道の美容室『AnZie』の坂狩さんが、ご紹介くださっています。「シャンプーもスキンケアと同じ発想を」という考えは、まさに、ケアドゥーエの製品つくりの思いと同じです。

ヘアスタイルをもっと心地よく、感じよくするためのビューティスパ。ケアドゥーエ。新登場!

PAGE TOP